2017 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 06








生徒さんとのお別れ。

先日の水曜日は、年長さんのSちゃんの最後のレッスンでした。


この春、「お父様の転勤でお引越しされる」という事で、


今月一杯のお稽古になることを、
以前からお母様よりお聞きしていましたので、


「それまでに、私の出来ることを・・・!」
と思い、残りのレッスンで、Sちゃんに伝えられることを、


「少しでも多く・・・・!とレッスンしてきました


お稽古に通われていた期間は、約2年と少しでしたが、
集中力のある、勘のよいお子さんだったので、


初めての発表会も、習い始めてわずか半年で、
きちんとソロ演奏で出演できましたし、


その時、自分の演奏が終わった後も、
大きい子たちが演奏しているのを、


長時間、静かに熱心に聴き入っていた姿が印象的でした。


当時、まだ年少さんだったこともあり、
なかなかその年齢で、長時間じっとして集中出来る子は少ないので、


その小さな子供が、真剣に舞台に聴き入っている事は、
とても嬉しい驚きでした


「この子、凄いな・・・きっと上手になる・・・!」


と、思った通り、練習も頑張って来てくれましたし、


最後の発表会では、ブルグミュラー「アラベスク」と、
「星に願いを」を、とても素敵に演奏してくれました


どんな理由であっても、生徒とのお別れは辛く、


何度経験しても、寂しく悲しいものですが、


「私が泣いちゃいけない・・・!」と、我慢し、


「これで、この子と会うのは最後なんだ・・・」という事を、
思わない様に、つとめました。


Sちゃんのお母様からご挨拶にお菓子を頂き、
(ありがとうございます
DSC_1124 800
私からも、ほんの気持ちですが、
お菓子の入ったミニバッグをプレゼントしました。


あと、お引越し先でもピアノを続けたい・・・!
との事でしたので、


どんな先生にお世話になるか分かりませんし、


これまでやっていたテキストや発表会で演奏した曲、
Sちゃんの性格などを記した「紹介状」を作ってお渡ししました。


お引越し先で、いい先生に出会って、
今よりもっともっと・・・!ピアノが上手になってくれるといいなと思います。


Sちゃん、これからもピアノ、頑張ってね


♪Yoko Piano Class~ようこピアノ教室♪はこちら
ポチっと↓して頂けると嬉しいです♪
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

こんにちは。

3月は、お引越しや卒業などのイベントで入れ替わりのある時期ですね。
Sちゃん、新しい場所でも、またピアノを続けてくれたら良いなあと思います。
紹介状をつくったのですね。素敵な先生だなあ。( *´ 艸`)
ほごち先生と出会えて、音楽って楽しい!という良い経験ができたと思います。

アラベスク、懐かしいですね。この曲、なぜか印象に残るのですよね。
ラシドシラ、ラシドレミ♪ たまに弾きたくなります。 
[ 2016/02/27 20:18 ] [ 編集 ]

nobi8nさんへ♪

コメント頂きありがとうございます(*^^*)♪

この時期は、新しい生徒さんとの出会いもあれば、お別れもあり、
春ってちょっとさみしくなってしまう季節だなあ・・と思います。

私がどれだけのことをしてあげられたのかな・・・と思いますが、
「ピアノを好きになってくれた」というのが何より♪ですよね。

お引越し先でも、ピアノを続けて行ってほしいな♪と思います。

アラベスク。
いつの時代も人気ですよね(*^^*)。

上手くなった感。が味わえるというか(笑)
[ 2016/02/28 00:16 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する