2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11








絶対音感習得コース♪訓練開始約1年の生徒さん♪2014.5月

さて、最後に音感訓練を開始して、約1年の生徒さん♪
1年経つと、ここまで出来てきます


7歳のYくん♪ピンクの旗(8本)まで進んでいます

年齢が大きくなってきて、和音が近くの旗に迷いが出てきた為、
何本か戻ったり、固め弾きをしたり・・・と、していましたが、


地道に、お家での毎日練習を頑張って頂いたので、
最近では、かなりミスが減りました


同じく、訓練を開始して約1年の6歳のHちゃん♪
ピンクの旗(8本)まで進んでいますが、
ナントお家ではれんしゅされていないのに、ここまで聴き取れるんです。

ただその為、GWのレッスンのお休み明けで来たときには、
「あららら~・・・」という感じでミス連発でしたが、


毎週お稽古で訓練をして、ミスが減って来ました


Hちゃんの場合はやはり特別で、もともと耳が良い事と、
とても集中力があるので、出来ていることだと思います


最後は一番旗が進んでいる6歳のCちゃん♪
同じく、訓練を始めて約1年で、黒鍵の音の旗も聴き取っています

白鍵を音名に分化し、黒鍵の旗が3本目に来たところで迷いが出だしたので、
固め弾きをしてもらったりしながら、藤色(12本)まで頑張っています。


CちゃんはHちゃん同様、もともと、とても耳が良いのと、
練習も毎日頑張って頂いているので、かなりいい感じで進んでいます♪


旗の訓練ととともに、白鍵の音の分化をしているので、
ソルフェージュの本で「新曲視唱」もやっていますが、


ピアノで弾かなくても、曲がわかるまでになっています


訓練を開始して1年の生徒さんたちは、
知能がかなり上がってきたので、音符も読めるようになってきて、
指も良く動くようになってきました


その点が、音感訓練に響いているのですが、
ピアノの演奏は、その分これまでより、かなりラクになっていて、


お家での練習も、少し楽になってきたかなと思います


まだタイムリミットの8歳半までには時間がありますから、
しっかり絶対音感が付くように、焦らずおおらかな気持ちで、頑張っていってくださいね

♪Yoko Piano Class~ようこピアノ教室♪はこちら
ポチっと↓して頂けると嬉しいです♪
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

こんにちは。

8歳半がリミットなのですね。
バイオリンなどは特に幼少から習わないとダメと言われるのは、
自分で音を作り上げている楽器だからなのかしら?

新曲視唱って、子どもは恥ずかしがったりしますか?
幼稚園だと大丈夫なのかしら?
私は歌を歌うのがとっても緊張してはずかしかったタイプです。
[ 2014/05/30 21:05 ] [ 編集 ]

nobi8nさんへ♪

いつもコメント頂きありがとうございます(*^^*)♪

私がやっているメソッドでは、一応「8歳半くらいまで」となっていて、
個人差はあるものの、9歳くらいまでがぎりぎりで、
「開始から大体2~2年半でつく」とされているので、
開始年齢が「6歳半まで」としています。

バイオリンは自分で調弦しないといけないので、
絶対音感を付けさせるようですね。
なので、ピアノよりもより一層「幼少期から」と言われるのだと思います。
身体の大きさに会ったバイオリンがありますしね♪

新曲視唱は、習い始めから歌を歌ったり、
音感訓練で、単音分化のときに「ドミソ~♪」と歌わせているので、
今のところ、小さい子は恥ずかしがったりはしませんが、

それまでやってないお子さんで、途中から移って来た小学生の生徒さんなどは、
ちょっと恥ずかしそうにしますね。

nobi8nさんも恥ずかしかったのですね。
私は・・・幼少期、極度の内弁慶で、
挨拶もなかなか出来ないような子供だったのですが、
何故か歌だけは歌えまして・・・(笑)^^;)

歌が好きだったのと、小さい子供にしては、音程がかなり正確だったらしく、
歌うと、周りの大人驚いてが褒めてくれるので、
調子に乗って歌っていました・・・(苦笑)どうも「いい気」になっていたようで^^;)。
[ 2014/05/31 00:17 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する