2017 051234567891011121314151617181920212223242526272829302017 07








スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

体験レッスン♪ご入会頂きました♪

今日は、GWのお休み中に予約が入っていた、
3件の体験レッスンでした


3歳の女の子と3歳の男の子、5歳の男の子の3名です♪


年齢が小さいお子さんの場合、集中力も長く持ちませんから、
出来るだけ「たくさんの引き出し」を用意しておく必要がありますので、


お母様方から、お子さんの事を色々お聞きして、
ここ数日「あーでもない」「こーでもない」「いや、こっちか・・・???と、


ひとりブツブツ言う怪しい人」と化しながら
レッスン室でもPCの前でも、ずっと「指導案」を練っていました。


その甲斐あって、皆さん楽しくレッスンを受けてくれまして、
3名ともご入会頂きました


3歳のAちゃん、Sくんは、年齢の割にとてもしっかりしていて、
集中力のあるお子さんで、


私のお話もちゃんと聞けるし「レッスンがきちんと」受けれらます


まだ小さいので、音感訓練やリズム訓練に重点を置きながらも、
しっかり楽譜を見て弾く癖を付けてもらうために、


五線のない模様読み」のプレリーディングのテキストや、
音を良く聴いて合わせていく、CD付のテキスト等で進めていく事にしました


5歳になったばかりのJくんは、
昨年からうちにお稽古に来ている、Kちゃんのご紹介の生徒さんですが、


広汎性発達障害があるとのことで、
事前にお母様から、Jくんについてたくさん教えて頂いていました


お指が上手く使えない」「こだわりが強かったり初めてのものや場所が苦手
というお話でしたから、


よりたくさんの「引き出し」を、
これが駄目ならこれがある」「それも駄目ならこれでと、
用意していましたが、



私が思っていたより、ずっとお指も動くし、
お話もしっかり聞けて、きちんとお稽古が受けられました


知能が高いお子さんで、
アルファベットや数字の読み書きも出来るので、


お母様とご相談して、
最初から「しっかり音符を読むスタイル」のテキストで進めていくことにしました


私の教室には、もう一人障害のある、Iちゃんという生徒さんが来られています。


3歳になったばかりの頃に来て、もうすぐ2年になりますが、
最初は出来なかったことが、今はかなりの数、出来る」ようになっています。


指導者側としても色んなアプローチ方法を考え、
試行錯誤していくことが大切だと思いますし、


親御さんにも、あきらめずに気長に見守って頂く事は、
とても大切」だと実感しています。


来週には、Kちゃんのご紹介で、もうお一人体験のご予約が入っています


Kちゃんのお母様は、昨年からたくさんの生徒さんを、
ご紹介して下さっていて、とても嬉しく有難く思っています


その都度、間に立ってご連絡をして下さったり、
書類を届けて頂いたりして、色々お世話をして下さっていて、とても助かります


生徒さんが増え、レッスン曜日、時間共に組み直すことになり、
嬉しい悲鳴です


新しいお友達が増えましたので、
皆さん、どうぞ宜しくお願いしますね


♪Yoko Piano Class~ようこピアノ教室♪はこちら
ポチっと↓して頂けると嬉しいです♪
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。