2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09








スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

今年度のレッスンが終わりました♪

当教室は5月からが新年度ですので、
4月が年度末になります


GWが近くなると、早めにお休みを取ってご家族お出掛けされる方も多いので、
大抵毎年4月の3週目までのレッスンにしているため、
昨日でレッスン終わりとなりました


今月は、新規の生徒さんも2名ご入会頂きまして、
新しい生徒さんも含めて、皆さんに5月からの新しいレッスン時間をご連絡しました。


2年前に自宅教室を再開してから、ご入会頂いた生徒さんも20名を超えまして、
今年の発表会は「こじんまり♪」でも「当教室だけで♪」と考えていますので、


発表会経験者の生徒さん、お母様方と色々相談をしまして、
ソロと連弾の部を作って、お友達やお母様と組んでの演奏もしてみましょう♪
とお話しました


大きい生徒さんは、曲も長く難しくなるため、
GW前に・・・と既にソロと連弾両方の曲決めをし、楽譜を購入して頂きました♪


難易度の高い連弾は、一緒に弾いてくれるレベルの子がいない場合、
私がセコンドを弾くことになるのですが
現時点で「それなりに難しい曲」を、2曲は弾かないといけなくなりそうです


出来れば講師演奏でソロを♪」と思っていたのですが、
連弾のペアを数組、組むことを考えると厳しそうなので


難易度の高い曲を弾く生徒との連弾を、
講師演奏替わり」にしてもいいかな~・・・などという、不埒な考えも浮かび・・・


でも、練習はしてみて、間に合えばソロも弾きたいですね


お休みになり、衣替えやお掃除など、お家のお仕事もしたいところですが、
音大で同級だった、Hちゃんがご飯に誘ってくれているので、


先にしっかり練習してレッスンに行き
帰りにHちゃんと遊んで来よう♪と思っています♪
それには、何を後回しにしても「まずは練習」ですね


まだまだ全~然で「譜読み段階」から抜け出ていないので、
レッスンの予約が出来そうにありませんから


今日、明日と頑張ってみて、それで考えます


【糖分依存症・・?】
練習のお供に、いつも甘いものが要るわたくし。


お腹周りを筆頭に、全身に十分燃やすべき脂肪が蓄えられているので、
(体脂肪率20~23%)本当は、甘いものなど必要ないらしいのですが・・・


弾いていると前頭葉を使うので、「糖糖をくれえ~
と、脳が指令を出すのです。


で、昨日もこんなもの買って来ちゃいました
015_201404200157187b1.jpg
大好きなチーズとチョコのケーキを~


余り練習出来ていないのに、食べてしまう・・・
うう~む


運動嫌いのわたくしとしては、やはり練習を頑張る以外にないですね


【抱き合って寝るお二方
012_20140420015717bbc.jpg
お互いに回したお手手が可愛いです


♪Yoko Piano Class~ようこピアノ教室♪はこちら
ポチっと↓して頂けると嬉しいです♪
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

こんにちは。

メリちゃん、ニコちゃんハートみたいになってくっついていますね!
かわいいなあ。( *´ 艸`)

講師の模範演奏とか、とっても緊張しそうですね!
連弾にも出演されるのは、準備が大変ですね。
小さい頃、先生と練習で連弾したことがあります。
すごく楽しかったのを覚えています。
大人になって、近所の子どもと連弾をしたことがありますが、
その子も、その曲は時間が経っても完璧に弾いてました。
連弾って、ソロにはない楽しさがあるのですよね。
音に厚みが出て、かっこいいんだよなあ。( *´ 艸`)

ほごちさんの生徒さんも、きっと思い出に残ると思います。
プレッシャーになっちゃったかしら?汗
[ 2014/04/20 19:49 ] [ 編集 ]

nobi8nさんへ♪

いつもコメント有難うございます(*^^*)♪

連弾って楽しいですよね♪

私も連弾って、子供の頃にレッスンで、先生と軽くしただけでしたが、
それでも音楽が分厚く素敵になって楽しかった記憶があります♪

講師になって、講師演奏で連弾やエレクトーンのアンサンブルを、
毎年たくさんやっていました。
これはこれで大変ではあるのですが、とても楽しかったです(●^o^●)♪

先月の発表会で小さい生徒と連弾しましたが、
講師演奏の連弾以上に緊張しました~・・・^^;)

「生徒の舞台で失敗しちゃいけない・・・!」と思いすぎまして、
逆にいくらかミスっちゃいましたもん・・・(**)。

次の発表会では大きい子や大人の生徒だけならば、
なんとか・・・と思っています。

生徒側がある程度のレベルの子だと、
補い合って演奏できるのでまだ安心できるんですが、
小さい子供だとそうはいかないので、簡単な伴奏でも怖いです(**)。

ニコとメリは、よくくっついて寝てますが、
お互いに手をまわしていたのを初めて見たので、
「おおおっ!」と感激しちゃいました(*^^*)♪
[ 2014/04/21 01:54 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。