2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09








スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

最近読んだ本♪

今月読んだこの2冊。
001_201404090027348dc.jpg
まずは「百田尚樹」さんの「幸福な生活」。
これはミステリーの短編小説です。


それぞれ最後で「あ・・・そういうことっ
と、驚かされて非常に感心するお話ばかり。


百田さんはさすがですねえ~
短編でも内容が濃くて、面白いんです♪


読みだすと止まらなくなってしまう私としては、
内容が濃い短編って非常に有難い。


お風呂で一遍ずつ読めるので、湯冷めせずにすみます


もう一冊は「中島京子」さんの「小さいおうち」。


山田洋次監督、松たか子さん主演で、映画化されましたね♪


映画のCMでも流れていた、
もうひとつの主人公とも言える「小さいおうち」が、
とても可愛いですよね~♪


これ、映画の為だけに、わざわざ作られたのだそうです。


スッゴく私好みのお家です


こんな可愛くて芸術的な、小さなお家。
是非、いつか建てたいと思います♪
(・・・いつだろう・・・・


第二次世界大戦前から戦時中の昭和の時代。
いわゆるいいトコの、美しい美しいお嬢様が結婚して、
そこに住み込み女中として、奉公にあがった山形の少女タキ。


この美しい奥様を崇拝するタキは、
一人目の旦那様との間に出来た坊ちゃんの事も溺愛し、


再婚した先にも、奥様と坊ちゃんの為に一緒について行き、
そこで建てられた「小さいおうち」に女中部屋も作ってもらい、
それが、大変大変・・・・気に入って・・・


「一生、この家と奥様、お坊ちゃんをお守りする」と誓う。


2人目の旦那様は優しくてお仕事も順調。
夫婦仲も良くて・・・


でも、そこはやはり、どんなお家でも、余所には分からない、
深い秘密や問題があったりするんですよね。


2人目の旦那様と奥様の間には、なかなか子供が出来ない。
それは何故か・・・


そのうち、旦那様の会社の、ある若い青年が良く遊びに来るようになって・・・


ハイ。
後は本をご購入いただき、お読み下さい(笑)


私がなんといっても好きなのは、
お家の描写と奥様のお洋服、着物の描写


お庭の木のことや、玄関のステンドグラス。
旦那様お気に入り。という玄関のポーチ。そして赤い屋根。


タキの作る、鰯に下味を付けたものを切って油で揚げたものや、
小さく切って焼いた油揚げに山葵漬けを詰めてお醤油をたらしたおつまみ(おいしそ~っ)。


奥様の着る、翡翠色のワンピース、絹糸で刺繍のある白い麻の日傘。
紺のお召に雪笹を描いた薄鼠色の帯、光沢のあるビロードの道行・・・


大好きな「風と共に去りぬ」と、
続編としてアレクサンドラ・リプリーの書いた「スカーレット」も、


お屋敷やお庭、ドレスやりぼんに、食べ物の描写等が素敵で、
何度読んでも飽きないんですけれど、


「小さいおうち」も、それらの描写が、凄く素敵なんです


DVD化されたら、この本の世界が、
映画でどういう風に表現されているのか・・・
じっくり観たいな♪と思っています


♪Yoko Piano Class~ようこピアノ教室♪はこちら
ポチっと↓して頂けると嬉しいです♪
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

こんにちは。

ほごちさん、本の紹介がとってもお上手だと思います!
ついつい読みたくなってしまいますもの。。

以前も「風の中のマリア」をご紹介されていましたよね?
その時も、いつか読みたい!と思っておりました。

小さいおうちは、映画のポスターや本の表紙が、
私の好みだなあと思っていました。
小さいおうちというシチュエーション、なぜか憧れるのですよね。
いや、小さいお家に住んでいますけれども。。
ドールハウスとかお人形ごっこのような「小さいおうち」という世界に
なんだか、憧れがある気がします。
[ 2014/04/10 14:55 ] [ 編集 ]

nobi8nさんへ♪

いつもコメント頂き有難うございます(*^^*)♪

いえ・・・っお恥ずかしい・・・(+_+)!
本の内容を、簡潔にまとめるって難しいなあ~・・・
と思いつつ書いてまして、もっと伝わりやすく書けないもんかと・・・・^^;)

「小さいおうち」って言葉が、女の子ゴコロをくすぐりますよね~
ま・・・私は「女の子」って年じゃあないですが^^;)
リカちゃんハウスとか、シルバニアファミリーとかのイメージがありますよね。

「赤い屋根で、ポーチとステンドグラスのあるおうち」
ってだけで「おおお・・・!」っです(*^^*)♪
[ 2014/04/11 01:20 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。