2017 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 06








手首が下がらない様に練習する生徒さん♪

先日のレッスンで、小学1年生のT君が、
「あそうそう、僕、こうしなくちゃ


と、片手ずつの箇所で、空いてる手で、弾いている手の手首をくっと持って、
下がらない様にして弾き始めました。
043_20140329011108c74.jpg
これは先々週、手首がどうしても下がってしまうT君に、
弾くこと自体は易しいバーナムで、

・指の形に気を付ける事(関節が潰れないように)
・5の指を外側に寝かさない事
・手首が下がってしまうようなら、もう片方の手で助けてあげながら練習する事

を注意したのですが、


先週お休みがあったのに、それをしっかり覚えていて、
「手首を下げない」と気を付けて、お家でも練習したとの事でした


T君は、昨年から、レッスンは一人で受けていて、
お母様がレッスン終わりに見えるので、
そこで「今日のレッスンの様子」をお話しするのですが、


自分できちんと「どこに注意して練習するのか
という事を、しっかり覚えて帰ってくれてるんです


これはとってもとっても大事な事ですね


大人の生徒さんでも、私が注意したことを帰ったら忘れてしまい
次にレッスンに来られた時に、


「すみません・・・ここって、こうでいいんでしたっけ・・・???
と仰る方は多いのですが、大抵、違っていたりする・・・


そうなると、前回のレッスンの意味が、
ほとんどなかったこと
になってしまってるんですよね~・・・


お家での練習の仕方を習う」というのが、レッスンの基本ですから、
間違って覚えて帰ったり、覚えていなくて適当に弾いてきてしまうと、


その癖が付いてしまっていて、レッスンで正しく弾いてもらおうとしても、
なかなか直りません。


レッスンでは集中して、しっかり覚えるようにする事


それが難しければ、録音するのが良いのですが、
帰ってから、それを聴くのって、結構面倒だったりします


一番いいのは「帰ってすぐ、レッスンで言われたことを練習してみる」事。
もしくは「注意点を書きだす」事。


私もいつも、自分のレッスンを録音してますが、
その事実に頼って、集中して聴けてなかったり(弾くのに必死という話もある)、
帰ってから聴きなおすのも、時間もかかり大変なこともあって、


出来る限りレッスンで言われたことを正しく記憶する
帰宅してすぐ、注意点を書込みながら軽くさらう
ということをしています


T君には、そういうことを言った事はないのですが、
今回、しっかり言われたことに気を付けて練習出来ていて、
先生、感激~


教えがいがありますね


いつも元気で屈託のないTくんですが、
しっかり考えて練習してきてくれて、とても嬉しいです


【ニコラス、今日も病院へ】
昨日は、レッスンが早く終わったので、
その足でニコを病院へ。


また行きの車中では、スリングに入って私にビタ・・っ!!と張り付きながら、
震えていたニコですが、


病院でブッスリ2本注射をされ、
(大人になってから、病院では非常に大人しいニコ。
恐ろしくて動けない様子です


先日、病院で小分けして頂いた、お薬を練り込む、
グリニーズのピルポケット」でお薬をあげると、
簡単に飲んでくれることが分かり、一袋頂いて帰って来ました
049 ピルポケット
はみがきおやつのグリニースも大好きだから、
ちょうど、好みに合ったようです♪


余り食べ物に執着がなかったので、
お薬あげなきゃいけなくなったらどうしようか・・・と思っていましたが、


今後、これさえあれば大丈夫~


しばらくはお薬をあげるので、次回は水曜日に受診です♪


早く良くなるといいね♪ニコ


♪Yoko Piano Class~ようこピアノ教室♪はこちら
ポチっと↓して頂けると嬉しいです♪
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

こんにちは。

子どもの頃に良い手の形を身につけておくのは大切なことですよね。
私も手首がさがって、正しい形で弾けませんでした。
先生に言われてもなかなか直らなくて…

だんだん難しい曲になってくると、対応できなくなっちゃうのですよね。
ムリのないポジションで弾くというのは本当に大切なことだと痛感しています。

手を痛めやすいのもイマイチ、自分の良いポジションを確率できていないからかな?
と思うことがあります。

ニコちゃん、いかがですか?早く良くなるといいですね。
ニコちゃんのお薬の袋、あーく氏の病院の袋と同じです。( *´ 艸`)
[ 2014/03/30 20:33 ] [ 編集 ]

nobi8nさんへ♪

いつもコメント頂き有難うございます(*^^*)♪

私も、子供の頃、あれこれ注意されまくったくちです^^;)。
特に、きちんと先生についたのが遅くて、
それまで我流で、両手で色々弾いてしまっていましたから、

指はべた~っと伸びているわ、手首は下がっているわ、
運指は無茶苦茶・・・(+_+)
直すのに苦労したのですが、

今の師匠のように、きちんとした先生ではなかったので、
その奏法も実は間違いが多く、
受験前にまた一からやり直し・・・という、
と~っても!!大変な思いをしました(**)。

なので、私の生徒には私みたいな思いは・・・
と、思う気持ちもあって、毎回うるさく言うのですが、
なかなか小さい子供で「綺麗な形の手」で弾くって難しい事ですから・・・
気長に言い続けないといけませんね♪

ニコのあんよは、かなり良くなってます(*^。^*)。
有難うございます~♪
しつこく舐めることがなくなりまして、
綺麗なピンク色で・・・禿げてます^^;)。
[ 2014/03/31 02:15 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する