2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09








スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

発表会でお歌を♪

来月の発表会


私のところの幼稚園の生徒さん達5名で、
ソロや連弾のほかに、お歌も歌う事になりました


「NHKおかあさんといっしょ」の「にじのむこうに」です♪


今週末の幼稚園の発表会で、歌うお歌なので、
「皆、歌える」ハズ


時間もない為、皆が慣れた伴奏の方がよいだろう…という事で、
今日、雪の中先生が手書きでアレンジされたした楽譜のコピーを、
Cちゃんのお母様が、届けて下さいました


「バレンタインデーですので♪どうぞ
とチョコまで頂いてしまいました♪お気遣い頂き有難うございます
にしても、スッゴく可愛いんですけど~
014_20140214230634966.jpg
早速練習しながら、頂きました♪
美味しかったです~明日の為に、2粒残してあるし~(笑)


さて、楽譜です♪


原曲はDで、かなりキーが高いんですよね~
お兄さんと歌っているから・・・のキーだと思うのですが、


キーが高い私でも、Dではファルセットで歌っても、
ちゃんと練習しないと、ちょっとしんどい箇所がある~


なので、子供も、大人の女性もキツめなキーなので、
3度下げてB♭に移調してアレンジしてありました。
メロディーを右手で弾いて、左でバスとリズムを取る形になってます♪


歌ってみると、B♭は、地声で歌うのに丁度いい


この歌、結構昔からあったようで、
保育士をされていたHちゃんのお母様も、
「保育園で弾いて歌わせてました♪」とのこと。


私も、ヤ○ハにいた頃、幼児科の発表会で「おかあさんといっしょ」の楽曲は、
よく使っていて、アレンジもしたのですが、


何故この曲を知らなかったのかなあ~・・・??


ま・・・
置いといて・・・


歌っているうちに、とっても楽しくなってしまった私は、
「時間がないのだから、大変なことはしてはイケナイ」とわかっていつつも、
その「イケナイ虫」が騒ぎだし・・・


「東書WEBショップ」と「ぷりんと楽譜」で、
「にじのむこうに」を購入し、弾きながらアレンジしだしてしまいました・・・(笑)015_2014021423273314e.jpg
「東書」のはキーがCなのですが、
Cだとファルセットで歌うのに丁度歌いやすい~


リズムがポップなので、もし子供たちが歌えそうなら、
右手でメロディーを弾かずに、両手で伴奏したほうが豪華になるしな~♪
と、あれこれあれこれ・・・


楽譜にコードを書込み、よさそうなところは参考にしつつ、
「私にしかわからない」楽譜が出来ました♪
(きちんと清書してる時間なんかないのだっ


何度か録音してみて「大体コレで行こう♪」というのは決まったので、
明後日の補講レッスンで歌わせてみて、また考えようと思っています


いやあ~それにしても、こういうお歌はとっても楽しいですね~


ざっと3~4時間くらい、楽しく弾き歌っていたと思います
結構カロリーも消費したのではないか・・・と思うのですが♪


しばらく歌ってなかったので、最初は声が出なかったけど、いい感じです
この歌好き~明日も歌おう


【ラグの下に両手両足を入れて寝だすニコラス
010_20140214232732cdb.jpg
君はどうしてそんなことを・・・???


お坊ちゃんは、時々理解できない事をなさいます


♪Yoko Piano Class~ようこピアノ教室♪はこちら
ポチっと↓して頂けると嬉しいです♪
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

nobi8nさんへ♪

いつもコメント頂きありがとうございます(*^^*)

どうしたことか、コメントを消してしまったようで(゜o゜)・・・
すみません(>_<)!

メールからコピペさせて頂きまして、
その後にお返事を書かせて頂きました♪

****************↓

こんにちは。

下にホットカーペットを敷いてある訳でもなさそうですが…
ニコちゃん、なぜ潜る?笑
あーく氏もよく、カーペットを大暴れしてめくっちゃいます。

歌に合わせてキーの変更をして伴奏するのって大変ではないですか?
以前、歌を習っている友だちに「高いから半音さげたい!」と言われ…
「いやいや、即興で半音さげて弾くほど上手くないんだよ~」
なんてやりとりがありました。
慣れている方は、その場で半音さげても伴奏できるらしいですが、
私はとてもムリです。
キーボードだとして、調節してもダメなのです。
だって、弾いている鍵盤と違う音が出ると、頭が混乱しちゃって!
伴奏も奥深く、難しいですよね。

***************

あーくんも、カーペットと格闘していますかっ!!(●^o^●)
うちも、ニコはしょっちゅうやってますが、何故なんでしょうね^^;)。

この日は、暖かくて床暖も入れてないし、
ホカぺもないのに、両手両足をいれていました・・・^^;)


伴奏♪即興でいきなりキー下げるのって大変ですよね~(>_<)!
私も、クラシックは絶対無理です(^_^.)。

この曲はまだポップスなので、
その場でコードネームを、ササッと移調して書きこみ、
左手でベースを8ビートを刻み、右手で和音コードを押え、
適当にオブリガードを入れて行けば「とりあえず」の伴奏は出来ますが・・・

いちお「元ヤ○ハ講師」なので、その程度なら出来るんですけれども^^;)、
複雑なことは、しっかり譜面を起こさないと無理なので、
「1日下さい」(笑)みたいなことになります。
[ 2014/02/17 01:58 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。