2017 06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 08








ボルスのお誕生日♪

1月26日はボルスのお誕生日でした♪


生きていれば、14歳♪


大型犬の寿命は長くないので、13~4歳。という子が多く、
うんと高齢で頑張ったゴールデンで、
知っている限り17歳という子が最高齢。


12歳になってすぐにお空に逝ってしまったボルスは、
やはりちょっと早かった・・・。


最初リビングに置いていたボルスの遺骨は、
ニコがいたずらをしてしまうので、
現在は2階の以前のベッドルームに♪


ボルスの2番目に好きだったお部屋です。


ちなみに一番好きだったのが、レッスン室。


私が長く居る部屋で(いつも一緒にいたいボルス)
人とお日様が大好きなボルスは、
陽当りがよく、たくさんの人がやってくるこの部屋が一番好きでした。


抜け毛と匂いの事もあり、レッスン前やお掃除したばかりの時は、
入れてあげなかったこともありました。


今から思うと、お掃除なんかすればいいのだから、
好きなだけ入れてあげたかったなあ・・・と思います。


今日は、ボルスの好きだったプリンをお供えしました♪


もうすぐボルスがいなくなって2年。


お誕生にごちそうを作ったり、
ケーキやプレゼントのおもちゃを注文しなくなって、
2回目のお誕生日になりました。


今頃天国で、虹の橋を駆け回っていると思います。
楽しんでいるかなあ~・・・


私が早死にしなければ、死ぬまでに、
たくさんの動物達と暮らし、見送る事になると思うので、


天国でボルスに会えるときには、
他にもたくさんの動物達に囲まれるのではないかと・・・
想像したら至福・・・


ボルちゃん、また会える日まで、お空で待っててね


【ボルス寝姿
ボルス当時4歳お気に入りだった亀さんと
ボルス4歳 600

ボルス当時8歳大好きなレッスン室のソファで♪
8歳600
ボルス当時10歳一緒にお昼寝♪
ボルスぬくぬく 600
ボルス寝姿3連発でした


♪Yoko Piano Class~ようこピアノ教室♪はこちら
ポチっと↓して頂けると嬉しいです♪
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村


ボルスちゃん、お誕生日おめでとうございます。v-25

虹の橋を渡っても、お誕生日は変わらない。
こうして思い出して、お祝いする。
今も変わらず大好きだよ。覚えているよ。と…
素敵なことですよね。

お写真から、ボルスちゃんが穏やかなお利口さんだった
雰囲気がよく伝わってきます。
優しいお顔ですよね!

ゴールデンって、やはり迫力がありますね。
ほごちさんとのお写真を見ると、ボルスちゃん大きかったのね。
と思います。
[ 2014/01/27 11:15 ] [ 編集 ]

天国

ご無沙汰しております。

想像ではないんですよ。天国では、現世で愛した人、愛された人の愛に包まれるのだそうです。もちろんボルス君の愛にも・・・

この世というものは、「愛」というものを知るためのレッスンなのだそうです。ほごちさんが感じていた、そして現在感じている愛は、必ず返ってくるもの。

・・・とエリザベス・キューブラ―=ロスという偉い方も言っていました。
[ 2014/01/27 21:31 ] [ 編集 ]

ボルスちゃん、お誕生日おめでとうございます

可愛いですね〜
ゴールデンって、もの静かで理性的なイメージを持っていたのですが、ゴロンってする事があるんですね〜^^
とっても可愛いです
こんなに大きくて、いつも一緒に暮らしておられたら寂しさは何倍もですね
うちのぐうは、ボルスちゃんの半分もなかったですが、それでも、あの大きさが懐かしく寂しく思います。

ほごちさんも、遺骨をそばに置いてらっしゃるんですね。

自分が飼いだしたうさぎさんから始まって、遺骨がたまってきて、どこかに埋めてあげた方がいいのかなと思いつつ、なかなか踏ん切りがつきません
[ 2014/01/27 23:35 ] [ 編集 ]

nobi8nさんへ♪

いつもコメント頂きありがとうございます(*^^*)♪

ボルスにお祝いのお言葉、有難うございます(●^o^●)♪
「女の人大好き♪」のボルスですから、きっと喜んでいると思います♪

ボルスは普段はおっとり穏やかな子でしたが・・・
大型犬は大抵そうなのですが、小さい頃はとってもやんちゃ!でした(^_^.)。

遊びに来た母に、全速力で突進して(嬉しくたまらない)、
胸に青あざを作らせたり・・・(母は転んで尻餅をつきました^^;))。

ハンドクリームをチューブごと、
一本、のみ込んでしまったり・・・

1.8Lのペットボトルをかじって、粉々にしまくったために、
唇にできものを作り、手術したことも・・・

私がお昼寝中に、携帯のストラップと遊んでいるうちに、
本体をかじり(「ピッ・・・ピッ!」と鳴る音が面白い)
私が目覚めたときには、携帯は見事にズタボロになってました・・・(**)

嬉しくてはしゃいでいるうちに、しっぽでローテーブル上のワインを、
グラスごとはたき落とし、床もラグもワイン浸しにしたり・・・
勿論、グラスは粉々・・・
(紅茶やコーヒーでもよくやりました。嬉しくて押したり、はたき落したりがとにかく多い(^_^.))

大きくなってからも、嬉しくて興奮すると、
色々色々・・・やらかしてくれました。
本体が大きいので、何かしたときの被害が大きくて^^;)。

ですので、ニコがやることは、ボルスに比べると、
全然!許容範囲内です(*^^*)♪

ボルスは、若い時は37キロくらいありまして、
この写真の頃は34キロくらいでしょうか・・・

写真でみても大きいですが、顔の大きさは人間より大きかったですし、
寝そべると、大人の男性と変わらない大きさでした♪

いろんな面で迫力がありましたから、
存在感が大きくて、その分、喪失感も大きかったです。
メリがいてくれたことが、かなり救いになりました。

まだしばらく会えそうにありませんが、天国で会えるのを楽しみに♪
来世でも会えるのを楽しみにしています(*^^*)♪

[ 2014/01/27 23:41 ] [ 編集 ]

kazさんへ♪

お久しぶりです♪
コメント頂き、有難うございます(*^^*)。

私、想像や冗談ではなく、本当にあの世はあると思っていまして、
自分が死んだら、あの世で、先に逝った人や動物達にまた会える・・!
と、信じているんです。

あの世では若く健康な状態に戻って、
皆楽しく過ごしているそうですね。

私が天寿を全うして、あの世の扉を開いたら、
虹の橋から、ボルスが猛ダッシュでやって来て、私を突き飛ばしてくれるはずです(*^^*)♪
[ 2014/01/27 23:53 ] [ 編集 ]

すみにゃん先生へ♪

コメント頂き有難うございます(*^^*)♪
ボルスも喜んでいます~♪

皆さん、ゴールデンは「大人しく穏やか」というイメージを持たれますが、
小さい頃はかなりやんちゃですし、大きくなってからも嬉しいことがあると、
大騒ぎをしますし、こうやってごろんと転がったりします♪

「人が好きで、楽しい事大好き♪陽気で明るくフレンドリー」
といった感じですね(*^^*)♪

メリルとニコが居てくれるおかげで、
思い出して泣くことはかなり減っていますが、
もう一度会いたいな~とは良く思います。

お世話になっている動物病院の先生も、
遺骨を傍に置いていらっしゃるそうで、

ボルスのことで色々お話した時、私が、
「自分が死んだとき、全部の動物達の骨を一緒にお棺に入れてもらおうと思ってます」
と言ったら、

先生も「僕もたくさんあるんで、息子に頼んでおこうかな~」とおっしゃっていました。

ボルスの場合、動物霊園がかなり遠くにありますし、
そこの方が常にいらっしゃるのではなくて、
なんだかさみしいところだったんです。

お友達の動物はいっぱいいても、
ボルスは、犬より人が好きだったので、これでは寂しがるんじゃないか・・・
と思って、四十九日の案内が来た時もあえて行わず、納骨もしませんでした。

歴代の動物達のお骨は、ずっと傍に置いて、
自分が死んだとき、一緒に焼いてもらう予定です(*^^*)♪
[ 2014/01/28 00:04 ] [ 編集 ]

ボルスちゃん

若くて元気な時のボルスちゃんの画像^^見ていて癒されます。
37キロもあったんですか。。。子共の頃は大変だったでしょうね。
うちのベルカは30キロくらいだと思うんですけれど、、、もう2人病院送りにしちゃってますからね^^;暮れにはまた主人がぼ~っと座っている後ろから飛びついて顔面強打、前歯欠けました。
今年になってからは私の車のリモコンをかじられてその日は起動しなかったです。今は辛うじて動きます^^;
ほごち先生はもうワンちゃんのお迎えはお考えにはないんですか?
ご縁ですかね。。。
[ 2014/01/29 09:40 ] [ 編集 ]

yuki先生へ♪

コメント頂きありがとうございます(*^^*)♪

現在の私のPCの壁紙は、2歳の頃のボルスのおねんね姿ですが、
時々、いろんなボルスに替えています♪

立ち上げるたびに「うふふ♪」って笑ってしまいます(*^。^*)。
どの写真も、穏やかで楽しそうで、幸せそうで♪

大きくてやんちゃだったので、3歳までは特に凄かったですね~^^;)
ベルカちゃんもやってくれますね・・・!
本犬は嬉しくて・・・なんでしょうけれど・・・(苦笑)

飛びつかない様に、吠えない様に・・など、
ボルスも、大型犬だからこそ、子犬の頃から色々しつけもしましたが、

指示を出すこちらがプロではないので、
嬉しすぎて興奮していると、きけない事があるんですよね~・・・(**)

またいつか、ゴールデンと暮らしたいですし、
出来れば今すぐにでも・・!ですが、時間とお金と、男手が要りますから・・・

今は一人暮らしなのと、仕事と猫2匹で手一杯ですので、
難しいですね(>_<)。

たまにペットショップで、ゴルを見かけることがあるんですが、
いつも「連れて帰りたい・・・!」衝動に襲われます・・・^^;)。

[ 2014/01/30 00:13 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する