2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09








スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「左手の1の指」トレーニング♪

今日のレッスンでの事♪


高1の時から、私のところに移ってきた、社会人のMちゃんのレッスン


インベンションの10番で出てくる「左の1,2のトリル」をたくさん入れると・・・
030_201312142331585bb.jpg
2節目からリズムが狂って来てしまう・・・


私が横で弾きながら、トリルを入れて見せて、
指の動かし方や力の抜き方を、説明してみたのですが、


Mちゃん「ああ・・・っまた狂った出来ません~っ
となるので、


フィンガーボードの裏の2cmのポッチを、
左の1の指で「擦ってストンと落とす」をやってもらいました♪
034.jpg
ピアノの鍵盤の深さは1cmですので、
表の5本指分のポッチは1cmなのですが、


「よりしっかり動かす訓練」のために、
裏にはこのような2cmのポッチがついているんです


これをしっかり上から真下に擦り落とします。
032_20131214233204b90.jpg
033_20131214233208d90.jpg
リズミカルに同じ速さで正確に♪


でも、これもなかなか難しいので、Mちゃんは上手くいかず
「あ~っ出来ない~


なんとか、しばらくやってもらって、
もう一度左のトリルを弾いてもらいますと・・・


Mちゃん「あ・・・っスゴイ


数分やっただけでも、さっくりできるようになるんですねえ~


しばらくすると、また力が入り2の指は鍵盤を押してしまい、
1の指も動かないので、またフィンガーボードをやって・・と繰り返してもらいました♪


ポップスの「人生のメリーゴーランド」にも、
この「左の1の指」がしっかり動かないと弾けない箇所が。
031_20131214233201b5c.jpg
そう「トレモロ」です♪


ここも手がバタバタするだけで、1の指の付け根の筋肉が動いていないので、
下の「Dis」の音しか鳴らないんですよね


Mちゃん「あ~ここもかあ~っ
と、苦戦


でも、ここもフィンガーボードでちょっとやると、
動きが良くなりました


Mちゃんは昔から、指は良く回る方なのですが、
1の指(特に左)は、みんな苦戦しますね。


私も上手くいかない箇所があると、大抵1の指が揉んだの事が多いです。


レッスンの間だけでも、ちょっとずつトレーニングして行ってもらおう♪
と思っています


【クリスマスプレゼント♪】
5歳のHちゃんが、手作りのクリスマスリースをプレゼントしてくれました
026_20131214235243a0a.jpg
こういうプレゼントってとっても嬉しいですよね


他のクリスマス飾りと共に、玄関に飾っています♪
Hちゃん、ありがとう


【今日の癒しの猫
カゴにインするニコと、自分も入りたいメリ♪↓
011_20131210233452ba3.jpg
ニコが捕えて水ポチャさせた「おもちゃのネズミさん」♪↓
022_20131214235240c48.jpg
獲物は生きたまま、水責めに遭わす・・という極悪非道なこの行為


床暖が暖かく、上下入れ替わった状態で抱き合って眠るお二方
027_20131214235245a6a.jpg
ニコはお手手をしぺしぺし始めた為、お顔がブレてます


♪Yoko Piano Class~ようこピアノ教室♪はこちら
ポチっと↓して頂けると嬉しいです♪
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。