2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11








ピアノで身に付くもの♪先生との相性♪

先日のレッスンの事です


この日の最後の時間のレッスンは、高校生のYちゃん♪
Yちゃんは、中高一貫の進学校に通っています。


お引越しなどもあって、数年ブランクがあったそうなのですが、
「音楽♪ピアノが好き」というYちゃんは、


学校のお勉強が大変でも、毎週レッスンに来て、
練習も頑張ってくれています


お母様も、
「お勉強が出来る子は、他の事もちゃんと頑張れている子が多いし、
この子はピアノが好きなので、ピアノも頑張らせたい」というお考えで、


「発表会をどうしますか?」という相談にも、
「頑張ったらどう?」と、お母様が乗り気♪で、


曲も、お母様が楽譜を買って弾こうとされていて、
Yちゃんもお気に入りの、モーツァルトの「トルコ行進曲」を練習中♪です。


今のYちゃんの弾いているテキストのレベルからすると、
格段に難しくなるので、最初、別の曲をお勧めしていたのですが、


Yちゃんは、タッチもしっかりしているし、
ほんわかした雰囲気とは裏腹に、
「やるときはやる」という、しっかりした部分を持っている子ですので、


好きな曲だし、楽しんで弾けるのでは・・・と、練習に入ってもらったところ、
今まで以上によく練習をしてくるようになって、
「これは大丈夫そう♪♪」という感じに弾けて来ています


大変でも、本人がやる気である場合、
その気持ちを尊重して、発表会でもコンクールでも、


「舞台を踏ませてあげること」「好きな曲を弾かせてあげる事」
は大事だな・・と、こういう時、よく思います。


コンクールなどは、採点をされたり、勝ち負け・・
というようなものやら、なんやら・・・いろんなものが絡んで来ますので、
簡単に出場をOKは出来ませんが、


それでも、大変なだけに得られるものも大きいので、
出場が可能であるらば、生徒さん皆さんに経験させたい・・とも思っています。


現実はなかなか難しいですが、
最初から「無理」「出来ない」「出さない」と決めてしまうのではなく、


本人にその意思があるのなら、
それが子供であっても、小さくても分かっていることも多いので、


レッスンを進めていきながら、

「舞台に立つにはしっかりとした準備をする事」
「その上での失敗は決して恥ずかしい事ではない事」
「頑張ったら、出来なかった事も出来るようになる事」
「始めから諦めない事」

などを、お話していってます


結果、かなり頑張る事になりますから、
かなりの根気が付き、ピアノ以外の事も、長時間しっかり頑張れるようになります。


この日のレッスン終わりに、お母様が、
「Yがいつも「レッスンが楽しい♪」って言うんです。
ピアノの日をいつも楽しみにしているんですよ♪」と、おっしゃいました。


聞けば、私で3人目のピアノの先生らしいのですが、
各先生、全然タイプが違ったそうで、私の事を、一番気に入ってくれているのだそう♪
とても嬉しいですねえ


「先生(私)は一個づつ出来ないところを教えてくれるから♪」
とのこと。


なるほど
一気に注意点を全部言って、
「さあ!弾きなさい」タイプの先生もいらっしゃいますよね


生徒と先生と言っても、やはり「人と人」ですから、
「合う合わない」が絶対にありますよね。


Yちゃんを始め、何度私が教室を閉めても他に行かず、
再開するたびに戻って来てくれているMちゃんのように、
私を「一番」と言ってくれる生徒さんもいらっしゃれば、


別の方からすると、私は一番ではない事は当然ありますし、
どんなに評判のいい先生でも、誰にでも・・・ということはありませんよね。


上達する為には、先生との相性は何より大事ですから、
「先生選びは需要」です♪


「自分とピッタリの先生(指導法も性格も)」を見つける事が、
本当に難しく大変だということは、私自身が経験上よくわかっています。


でも今は、昔と違い「体験レッスン」が、どこの教室でもあるので、
初めて習われる方は、この体験レッスンで、
しっかり先生との相性を確かめられますから、いいですよね


私が子供の頃は、体験レッスンなんてありませんでしたから。


あったら、良かったのになあ~・・・


昔は、色々噂を聞いたり、実際に通っている方に聞いたりして、
その先生のお教室の門を叩いたら、


「あ・・ちょっと合わないかも・・・」と思っても、
滅多な事で「辞めます」とか、言えなかったですよね。


叱られたり、叩かれたりしても、なかなかその事を親にも言えなくて、
何度か厳しく叱られて、親に訴えても、
「あなたがちゃんとしないからでしょ。
先生の言われるとおりにきちんとやりなさい」と、さらに叱られてしまうという・・・


り、理不尽だ・・・


なので、根性はどんどんついて行ったのですけれどね


書き足してさらに長くなりました。
今日はこの辺で




♪Yoko Piano Class~ようこピアノ教室♪はこちら

ポチっと↓して頂けると嬉しいです♪
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

こんにちは。

先生との相性ありますよね。
特にピアノは個人レッスンで、1対1なので影響は大きいでしょうね。
いつもブログを拝見していて、ほごち先生は素敵な先生なのだろうと思います。
いつも様々な工夫を凝らしてレッスンしていらして。
ご自分の練習もきちっとされている。
何よりピアノが好きという気持ちが伝わって来ます。
先生が本当にピアノが好きか?というのって当たり前ですが、大切なのだと思います。
[ 2013/06/21 17:19 ] [ 編集 ]

nobi8nさんへ♪

いえ・・・っ!(**)

私より、よく勉強されていて、
様々な工夫を凝らしてレッスンされている先生が、
全国にたくさん!いらっしゃいますから、
私など、まだまだまだまだまだまだ・・・(+_+)。

それに・・・
自分の練習は「きちっと」出来てませんし~・・・っ汗^^;)

ピアノは「好き」なんだと思いますが、
それも、もっと!な方も当然いらっしゃいますし、

色々、レッスンについても、自分のピアノについても、
考えることの多い、今日この頃です。

nobi8nさんはデザインをお仕事にされている。とのことですが、
絵が「これはなんだ・・???」の状態の私^^;)からしますと、
デザインをお仕事にされている方も、
絵をお仕事にされている部類に思いっきり入ります。

全然違うのでしょうけれど、素人からみればスゴ過ぎます・・っ!!
あーくんの漫画もとてもお上手で面白いですし、
本当にスゴイなあ・・・と(*^^*)♪

自分が出来ない事なので、憧れます♪
あ、長らくお待たせしていますが、
明日のレッスンが終わったら、首輪を作り始めたいと思っています(*^^*)♪
[ 2013/06/21 23:51 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する