2017 06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 08








大人の生徒さんのレッスン(初心者編♪質問その2)♪

今日は、ニコと朝方まで毛布にくるまって、
うだうだしていましたので、若干の睡眠不足でございます
001 450
こうやって、お膝にお手てを置いて甘えてきたり、
毛布に潜り込んできたりするので、動けなくなります
メリル嬢は「打ち上げられたトド状態」
003 kiritori


今日のレッスンはお昼一番から♪


連休明けですが、意外に皆さんよく練習されていて、
(連休明けは毎回覚悟しているのですが・・・)
私の疲れも飛びました


さすがに夕飯後に眠くなり、
練習に取り掛かるのが遅れましたが


バッハが気持ちよく弾けてよかった~


さてさて、「大人の生徒さんさんからの質問編」その2♪
「連符って・・・?」です♪


「連符」
その名の通り「連なった音符」ってことですね



良く知られているものに「三連符」があります♪
「タタタ」と演奏するヤツですね♪↓
013 450
連符って1個の音符を「等分」して演奏するので、
基本的に、いくつに割ろうとも、すべての音符は同じ長さ出ないといけません♪


たとえば、4分の4拍子で、1小節に四分音符が4つある場合、
その中の1つの4分音符を「3等分」すると、こうなります♪↓
014 450
リズムを叩いてみると、よくわかりますね♪


で、これが5等分だろうが、7等分だろうが、12等分だろうが・・・
「音符を等分せよ♪」と楽譜にあれば、


「たん」「たーあー」などという「拍」の中に、5個でも10個でも、
音符を詰め込んじゃうわけです♪音楽之友社の「新楽典」より↓
017 450
018 450
ショパン様が最も愛したというワルツの第3番♪↓
016 450
3拍子の「3拍」の中に「7個」音符を入れるように書かれています♪


当然、キレイに割り振れないので、
「どこかしらテンポを揺らす」ことになりますね♪


大抵は「2、2、3」で、弾くでしょうか。
私は最初の「2個」をちょっとためて、
次の「2個」を少し揺らしますね~


同じショパン様で、映画「戦場のピア二スト」で有名になった、
遺作のノクターン嬰ハ短調(cis moll)のエンディングには「35連符」なるものが登場♪↓
019 450
練習の始め辺りは、なんとな~く割り振って練習したりしますが、
最終的には、きちんと左に合わせて割り振ったりなどせず、
「とぅるるるるるるるる~・・・」と、登って降りちゃうんですけどね


考えて弾いてると、そこだけテンポが異様に遅くなったり、
拍が増えてしまうので拍はちゃんと守る♪


でも、決して突っ走ったりせず、
美しく緩やかに、メランコリックに弾くのです~


短調の曲っていいですよね~♪
暗い曲、好きです


♪Yoko Piano Class~ようこピアノ教室♪はこちら

ポチっと↓して頂けると嬉しいです♪
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する