2017 031234567891011121314151617181920212223242526272829302017 05








スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

レッスンに行って来ました♪

昨日、自分のレッスンに行って来ました(*^^*)♪


ここ最近ずっとそうなのですが、
自分の練習時間を確保することが本当に難しくて


前日に、他の事(家事とか、演奏しなくていい仕事準備とか)
後回しにして、夜、ギリギリの時間まで練習するため、


練習の後に、それらをすると、
寝るのが朝方になってしまうんですよねえ~・・・


で、
睡眠3時間くらいで、車を飛ばして西宮まで行くので
帰ってくると、疲労困憊
ヘロヘロです


それでも、行くのは何故なのかなあ~・・・


う~ん・・・
もっともっと上手くなりたいし、
腕を落としたくないし、


それは、この仕事をしているから、
「~したい」というより「~しないといけない」
という気持ちが、かなり強いかな♪と思います(*^^*)♪


生徒さんに、自分の先生の指導のノウハウを、
伝授できる訳ですから♪


そういう場合って「強迫観念」になるから
精神衛生上、よくないことらしいんですけれども、


自分がもっと上手くなりたい♪
弾きたい♪と言う気持ちもとても強いので、


レッスンに行くことは、大変ではあるけれども、
「気分転換」「ストレス解消」にもなっています(*^^*)♪


ここ豊岡より都会に、毎月2度は出掛けていく♪
というのも大きいですしね♪


帰りに阪急でお買い物したりとか~


2週間後の次回は、レッスン終わりに神戸まで行って、
友人と会う予定です(*^^*)♪うふふふふ


あ・・・


肝心のレッスンですが・・・^^;)


今回も、まあギリギリまで頑張ったとはいえ、
色々あったので、追い込みの数日間、
まともな練習が出来ていないので


先生に「言い訳&お詫びメール」を送った上でレッスンに行き^^;)、
モタモタ弾いた・・という・・・


それでも、来月演奏予定のショパン様は、
いくらか暗譜して行ったので、まだなんとか、
先生のご指導を受ける資格はあったか・・・な・・・^^;)という感じでしたが


でも「いくらか暗譜」状態ですから、全部は暗譜できていなくて
ほんとはバッチリ暗譜して行きたかった~


前回、先生が、
「まあステップですし、絶対暗譜しなくてもいいのでね」
とおっしゃっていたのですが、


今回、大体暗譜で来ているのと、
まだ1か月以上あること、日程的に、入試を控えた学生が、
多く受けるであろうということから、


「楽譜見てもいいですが、入試の子が多いと思いますし、
暗譜でバリッと弾く人が多いなかだと、あんまり見栄えもよくないですしね~・・・」
とおっしゃって、


暗譜してきください


と「しっかりと」言われてしまいました
次回までには絶対暗譜しなくては~


同じメロディーで変奏があるので、
装飾音符の細かい違い、和音の違いが、ごっちゃになって、
覚えられないんですよね~


現在、後半に出てくる装飾を、
始めの方のパッセージで弾いちゃったり


弾かなくていい和音を弾いてしまったり、
反対に弾かないといけないものを、弾かずに進んでしまったりして、


暗譜で弾くと、勝手なアレンジをした楽曲になってしまうのです^^;)。


年齢が行くにしたがって、本当に暗譜が難関になってきました・・・
脳が「覚えていても、引きだす能力が落ちる」らしく、


「なんだっけ・・・なんだっけ・・・???
の連続です^^;)。


ああああ~・・・・
ヤバイです


昨日は、母が、お留守番に来ていてくれたので、
帰ったら、ご飯もお風呂も出来ていて、お掃除もしておいてくれてて
猫達も遊んでもらって、満足していたので、


帰ってから何もしなくてよくて、本当にラクでした(*^^*)♪
感謝感謝です♪


住宅事情・その他で、今すぐは一緒に暮らすことが難しいのですが、
なんとか早く、一緒に暮らせたら、双方がラクだし、
安心なんですけれどね~・・・


【他人事とは思えない・・・】
「情熱大陸」での獣医師さんの特集。
可哀相な犬や、怪我をした猫の様子を、真剣に見つめるニコラスさん♪
DSC05270 450
超真剣^^;)ですが、きっとよく分かっていないと思う・・・
DSC05272 450
DSC05268 450
まさにこんな目に遭ったことのあるメリルさんは、
何故か「我関せず」^^;)
DSC05262 450

応援ありがとうございます(*^^*)
ポチっと↓して頂けると嬉しいです♪
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

色々な事が・・・・。

ほごち先生、おはようございます。
ずっと、コメントさせて頂きたいな・・・・と思いつつ
なかなか出来ずすみませんでした。

先ずは、遅ればせながら
お誕生日おめでとうございます。
歳はとりたくない・・・・と思いつつも、お誕生日は
特別なものですよね・
蟹とワイン・・・・素敵です。

発表会も無事終わり、お疲れ様でした。
私は、まさに直前です。

生徒さんとのお別れ・・・・。
私は何回も転居を繰り返していますので、
とてもお気持ちが分ります。
でも、先生のご指導はとても素晴らしく、温かいので、
お別れしても、ずっと生徒さんの心にほごち先生の事は
しっかりと残ると思いますよ。

ネコちゃま達の可愛いお姿にもいつも
癒されています。
[ 2012/12/05 08:16 ] [ 編集 ]

知子先生へ♪

発表会間近で、お忙しいところ有難うございます(*^^*)♪

もうもう全然っ!おめでたくないのですが^^;)、
でも、お誕生日はお誕生日♪ですよね(*^^*)♪

年齢も重ねて、体力的にも本当に無理がきかなくなってきたので、
来年からは生活を改めるためにも、色々考えて行っています。

私も、かなり引越しの回数が多いので、
これまで何度も、生徒さんとのお別れを経験してきましたが、
今回の様な事は初めてで、本当に驚いています。

私たちの常識なら、ありえないことで、
そんなことを言ったりしたりすれば、
その時点で、先生に破門を言い渡されるような言動をされたのです・・・。

生徒さん達とのお別れは、つい2年弱前も経験しまして、
その時、まだ入ったばかりの生徒もさんも、
短大への入学を控えた生徒さんもありましたが、
同じような段階を踏んで、お別れをする段取りをしまして、

その時、何のトラブルも起こりませんでしたから、
時代が変わったというのではないと思います。

都会も田舎も経験してきたのですが、
どこでも、まず、こんなことはなかったので、
やはり、個人の認識の違いでしょうか・・・。

友人や知人にアドバイスを受け、
今後は、原則として「ご紹介の生徒さんのみ」しか
レッスンをお受けしないようにしようか・・も考えています。

意識が違い過ぎると、どうしてもトラブルも起こりやすくなりますし、
ストレスを抱え込む度合いが大きくなり、
肉体的な疲労以上に、精神的な疲労が大きくなりますし・・・。

勿論、もう出張レッスンや、
出張教室への依頼はお受けしないことにしました。

なかなか気持ちがついて行かず(><)
キツいのですが、今月一杯、なんとか行って来ます・・・!!

練習も、頑張りますっ(*^^*)!
[ 2012/12/06 00:49 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。