2017 081234567891011121314151617181920212223242526272829302017 10








辛いことがありました。

先程まで、生徒さん達の発表会の写真に、
コメントと題名をテプラで作る作業をしていました。


「テプラ」・・・
大昔、会社勤めをしていたころ、
使用したことはありましたが・・・


今回初めて購入しまして、
20数年ぶりに使用しました。
DSC05259 450
当時はもっと、シンプルでダサダサな感じ^^;)で
黄色が白くらいしかテープもなかったように思うのに、
今は色んなテープがあり、色んな枠や絵文字が出ます♪


明日は、普段のレッスンに加え、
先日体調不良でお休みしたIちゃんの振替えもあるし、
コンペ前のMちゃんも来ます♪


色々あっても頑張らないといけないですね。


ピアノ講師って実際のレッスン以外で、
どれくらいの量の、どういった雑務や仕事があるか、
理解して頂きにくいし、


生徒さんのことも、多分、保護者の皆様が思われている以上に、
大切に思い、その成長を楽しみにしているのですが、


それを分かっては頂けなくて、
誤解をされている部分が大きいな・・・と感じます。


たとえば、生徒さんのレッスンや本番が上手くいかない時、
とても講師は悩みます。


どうしてあげるのが、一番良いのか・・・
この子にとって、ピアノがどういう位置づけでいるのがよいのか・・・と。


たとえば、生徒さんを手離すとき、
とても辛く苦しいですし、すごく悩みます。


自分が一生懸命指導すればするほど、
生徒さんはなついてくれて、とてもとても・・・!可愛いです。


上達した生徒の今後を、もっともっと!みたいのです。



でも、それが出来なくなる時があるのです。


今回、来月末までで、
朝来の教室を辞めさせていただくことになりました。
1年3か月という期間でした。


かなり悩みました。


朝来でのお仕事はかなりの遠方であるために、
最初から無理なお話ではあり、


朝来のお仕事を受けた当時、
私は大阪の、とある楽器店でお仕事をするためにエントリーしていまして、
それが決まれば、大阪に戻る予定でしたから、


長期に渡って朝来でお仕事をすることは
難しいこともわかっていました。


でも間に入った楽器店さんからも、前任も先生からも、
「大阪に戻るまででもよいから、
豊岡の生徒さんが増えるまででよいから・・・!」と依頼され、
受けたお仕事だったのです。


生徒さん側に、それは前任の先生から伝えられておらず、
生徒さんからすれば、私が辞めることは、
とても急な、思ってもみない話だったようで・・・


最初は「生徒に、言ってなかったの・・??!」と思いましたが、


考えてみれば、前任の先生が、そのことを生徒さんにおっしゃらなかったのも、
仕方のないことだとも思えます。


だって、私が半年か1年くらいしか朝来に行けないのか、
それが2~3年なのか、もしかしたら5~6年なのか、
はっきりしたことは、当時、やってみないと分からないことだったのですし、


楽器店さんや、その先生のご希望としては、
出来るだけ長く、私にやって欲しかったのですから・・・


私にしても、当初、大阪での仕事がいつ決まるかどうか、
はっきりしたことは、わかっていませんでしたし、


こんなに早く、豊岡の教室の生徒さんが増えてくれることになるとは、
思っていませんでしたし、


父が亡くなることも、昨年の今頃は
思ってもみないことでしたから・・・


お話を受けた当時と、今とでは状況が違い過ぎますし、
それを当時、誰にも予測は出来なかったのですから。


春からは、実家が大変でしたから、
かなり厳しい状況でレッスンに行ってはいましたが、
つい1ヶ月前までは、まだまだ朝来で頑張らせていただく予定でしたし・・・


それでも、決断をしても、本当によかったのか、
辞めずに、生徒を手離さずにすむ方法はないのか、なかったのか・・・


後からも、すごくすごく考えました。


簡単に決めたわけでも、悩まなかったわけではないのです。


でも「こちらの都合で、簡単に決めた」と思われてしまうのでは、
とても辛いですね。


こんな調子で、明日頑張れるのかと・・・


でも明日は、母が手伝いに来てくれますし、
頑張らないといけませんね


応援ありがとうございます(*^^*)
ポチっと↓して頂けると嬉しいです♪
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する