2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11








大阪の思い出 その2

大阪に着いて3週間ほどの間は、
とにかく「荷ほどき」で過ぎて行きました。


いつでもどこでも荷物の多い私ですが
引越しとなると「グランドピアノ」と「動物」も一緒になるため、
運搬も大変になるし、


楽譜や書籍、動物たちのグッズもあるので、
もうもう・・・段ボール箱がどっさり・・・!です。


GW前になって、荷物がおおかた片付いたので、
仕事を探し始めましたら、


心斎橋にあるM楽器店さんが、随時講師を募集している・・・というので、
募集資格を聞く為、お電話すると、
「ピアノを指導して頂く場合でも、うちではエレクトーンのグレードも
持っていただく必要があるんです」
と言われました。


エレクトーン・・・
ヤマハ講師しているとき、もちろん持ってました。


弾いてました・・・


グレード講座も行ってましたよ・・・


でも・・・
グレードを受けに行く寸前でヤマハを辞めたので、
それっきりもう「12年も弾いてません」けども・・・・


おまけに、そのあとすぐに引越しすることになり、
エレクトーン売っちゃってるから「無い」し・・・


「とりあえず、無料体験レッスンにいらっしゃいませんか?
経験者の方なら、すぐ勘も戻りますよ~♪」


と言われまして、行って来ました。
体験レッスン。


ハイ。
素人ではないので、行けばレッスンに通うように、
「スーパーテクニックで勧誘される」ことも、


そうなると楽器が必要になり、
これまた「スーパーテクニックで購入に持って行かれる」ことも、
分かっていました


また、ここのスタッフさんが皆、
「素晴らしい~♪」と拍手を送りたくなるような、
「笑顔が良くて、とってもお話が上手な方」が揃っていたので、


たくさんの大人の方が、レッスンに通われていたし、
楽器の商談もあちこちで進んでいました



私は、大阪で、マンション暮らしで、音楽講師として身を立てるには、
ヤマハ講師に復帰するしか道は無いのでは・・・と、
色々調べたりして思っていたので、


再稼働試験の受験資格のひとつである、エレクトーングレードを取得するべく、
そのまま、エレクトーンはパートナーレッスンに通うことにし、
当然、エレクトーンを購入しました。(大出費~


ピアノも5級しか持っていなかったので、
4級講座もプラスして、毎週M楽器に通う事にしたのです



当時の、ピアノの下のかごベッドからずり落ちそうなメリル
DSC02795 350



ランキングに参加中です♪♪
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
[ 2011/11/30 ] 日々の雑記 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yokopiano28.blog.fc2.com/tb.php/23-32a8e87d