2017 051234567891011121314151617181920212223242526272829302017 07








忙しいからこそ先生はレッスンに通います♪

「昨日の続き」で、ピアノ関連です(*^^*)♪


映画を観て、マーガレット・サッチャー氏のように、
しっかり「行動を習慣に」したい・・・・
と、思った一ピアノ講師ですが・・・


そう、この「行動を習慣にする」って事が難しいですよね。


考える」という事が出来る方は、多いと思うんです。


そしてそれを言葉にするのも、まあ出来ますよね。


人に話して宣言するもよし、ブログなどで書くもよし・・・


次に「行動に移す」というところで、出来る人と出来ない人が、
少し分かれてくると思うんですけれど、


私はこれはまだ出来ます
「思いたったらすぐ行動」が信条みたいなところがあるので、
考えがまとまったら、本当に「即行動」に移してしまい、


周りに驚かれること多々あり・・・


自分では良く考えた末の行動だと思っているのですが、
周囲からは「突発的」だと思われるようで・・・
(まあ、そうとも言えるんですけれど・・・^^;))


ああ、また話が逸れました・・・^^;)


この行動を「習慣づける」のが難しいですよね。
私はよく3日坊主になりがちです


だから、どうしても習慣にしたい場合は、
私の場合「絶対に習慣にせざるを得ない状況」を作ってしまうことにしています。


ピアノの場合ですが、大人はとにかく忙しく
(最近、暇な大人など、いるのだろうか・・・


私も例に漏れず「忙しいと練習時間が減る」訳ですが、
それでは、いつまで経っても自分がしたいことも、目標も叶わない訳で・・・


なので私は、

忙しいからこそ、レッスンに通う


事にしています(*^^*)♪


レッスンがあれば「時間がない」とか「疲れて練習出来ない」とか、
言ってられない訳で、


無理やりにでも時間を作り疲れた身体に鞭打って練習するしかなくなるので^^;)、
毎日とにかく時間を作って弾く」事になり、
それは習慣になるんですよね♪


・レッスンの空き時間、疲れて休憩したいけど「弾く」。
・レッスンが終わり疲れているけれど、ご飯を食べたら即練習。
・休みの日、ゆっくりしたいけど、練習だ


最初は結構辛いんですけれど、だんだん慣れて来ますね(*^^*)♪


練習時間って、私、昔の方が長時間出来ませんでした


音大受験前までは1日2~3時間が精一杯でしたが、
受験前だと課題を先生から出されて、それをこなそうと思ったら、
とても1日2~3時間では足りなかったので、


必死にやっていたら、自然と倍の5~6時間になり、
毎日やっていると、それくらいなら苦も無く出来るようになりましたし、
時間が許せば、8時間以上は弾いていました。


昔は「習慣になっていないから」2~3時間で辛くなっていたのですが、
長時間が大丈夫になると、集中できる時間が圧倒的に長くなります


それが出来るようになると、自分に自信が付くんですよね。


こんな長時間、集中して一つの事が出来る
忙しいことを言い訳にしないで、勉強を続けていけている


って、自分で自分に「よしよし(*^^*)」みたいな感じでしょうか。


勿論「もっと出来れば・・・」と思いますし、
私より頑張っている友人・知人も多いので、
私など、頑張れているうちに入らないのかもしれませんが、


こうするといいんじゃないか・・・」と思ったことは、
まず「行動して続けてみる」って事が大切かなと(*^^*)♪


弾かなければ弾けなくなってしまうし、
人前で弾くことをしなくなれば、それも出来なくなってしまう。



生徒達に「練習を出来るだけ毎日しようね♪」と言っているのですから、
自分が率先してお手本を示さないといけません」し、


基本、発表会は全員参加ね♪」と言っているのですから、
これも「自分が率先して、舞台で弾かないとダメ」ですよね♪


そして何より「いつまでもピアノが大好きでいること♪」


そうでなければ、生徒達にピアノの楽しさを伝えられませんよね(*^^*)♪


私の生徒達は、皆ピアノが好きでいてくれてますが、
それは私が「バカみたいにピアノが好き」だからなのかな(*^^*)♪
と思っています♪


みんな、一緒に頑張ろうね~(*^^*)♪


応援ありがとうございます(*^^*)
ポチっと↓して頂けると嬉しいです♪
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する