2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09








スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

私のお仕事はピアノ講師です♪

テーブルの上で、2匹が取っ組みあいをしてます・・・
DSC04677 450
何も、そこで取っ組みあわなくても・・・


毛は抜けるし汚れるしお掃除が大変なんですけれども・・・


「それがママのお仕事なんじゃないのお~?」
DSC04675 450
違いますっ


ピアノ講師です(*^^*)♪


「え・・・あれ、遊んでるんじゃないの???」


「・・・・」


その昔、小学校低学年の生徒ちゃんに、
先生のお仕事ってなあに?先生は、なんのお仕事しとるん?」


と聞かれたことがあり、絶句したことがあります


「ん、ん~・・・とねこれがお仕事だよ♪
皆にピアノを教えるのが、先生のお仕事なの(*^^*)」
と答えましたら、


「え・・っこれが・・・???!」
と、今度は生徒ちゃんが絶句してました・・・


ははははは・・・^^;)


前にも書きましたが、小さい生徒にとって、
私は「先生」と言う名前の、大人のお友達であって、


ピアノのお稽古」というより「ピアノで先生と遊んでいる」感覚なんですよね


それでも、この前4歳のCちゃんのお母様が、
「最近、やっと「コレはお稽古だ。ここには遊びに来てるんじゃないんだ」って、
分かって来たようです(*^^*)」とおっしゃっていたので、


小さくても、早めに理解してくれるコもいるようです(*^^*)♪


しかし、猫達は明からに、私のお仕事がピアノ講師だとは思っていないようで・・・


私のお仕事は、
自分たちのお世話をするお気に入りの召使
と、思っているらしいです・・・


応援ありがとうございます(*^^*)
ポチっと↓して頂けると嬉しいです♪
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

素晴らしい筋肉

ほごち先生、こんにちわ。
先日は私の体調をご心配戴き、ありがとうございました。

ちょっと良くなったかな?と思っていたら、またぶり返したみたいで・・・・・。この3連休はおとなしく家で過ごしています。

このように治りが遅いのはやはり歳を重ねたせいでしょうか?  トホホ。

小さい子って確かに先生と遊んでいる雰囲気ですよね~~。お仕事とは思っていないのでしょうね。
そこがまた可愛いのですが・・・・・。

ところで、先生の手の筋肉凄いです!!

実は私は鍛えていないのですが、筋肉質の体で、ジムで測るとアスリート波の筋肉らしいです。全然そんな風に見えませんが。

音大時代にも良く先生に、「凄く良い手をしてるのに使いこなしてない・・・・・」と言われていました。

でも、先生のおててのお写真見たら「これぞ鍛えた手!」て感動しました。

体調不良を理由にまたまた練習をサボっている私を反省です。
[ 2012/09/17 13:19 ] [ 編集 ]

知子先生へ♪

疲れが溜まっているときは、無理をなさらない方がいいです(><)!
きっと、先生は良くなりかけた頃に、頑張ってしまわれたのではないですか?
自分もやってしまうだけに^^;)そんな気がしてます(**)。

私はバタバタしまくっている3連休なのですが、
レッスンを開始したころ、ド・・・っと来ないことを祈ってます^^;)。


いえいえ~ッ!!
私のお手手は、弾く為に必要な筋肉は、まだまだ全然!!
足りないのです~(><)!

勿論、生徒ちゃん達よりは当然「ムキムキ笑^^;)」ですが♪

先生はスゴイ筋肉量なんですね!
私も筋肉質ですが、年齢がいってきても、運動不足+変わらず良く食べる為、
どんどん横向きに行き^^;)体脂肪が標準ぎりぎりです・・・(苦笑)。

先生は、体脂肪率がかなり低いのでは・・!
いいですね~♪
食べても全然太らないのではないでしょうか・・・
うらやましいです~^^;)!」

[ 2012/09/18 00:16 ] [ 編集 ]

私も・・

私も3歳の子に、
英語教室のレッスン中、
「先生はお仕事行ってるの??」
って聞かれましたよ~!!

「これがお仕事だよ」と言ってもわからないかな~と思って

「お仕事してるよ~~(^o^)丿」
とだけ答えました。

私もきっと一緒に遊んでくれるお姉さん(おばさん!?)
と思っているみたいです・・。

子供は、家から出てどっかにいってやるのが仕事だと
思っているみたいですものね~。
[ 2012/09/18 12:29 ] [ 編集 ]

けんば~んさんへ♪

うふふ(*^^*)♪
けんば~んさんも、生徒さんに同じようなこと聞かれましたか~・・・っ^^;)

そう!そうなんです♪

小さい子は、大抵、保護者の方とご一緒に来られるので、
お母様に色々、お家での様子などをお聞きしたりしながらお稽古してますから、

「ママのお友達のお家に遊びに行って、そこのおばちゃんに^^;)遊んでもらってる♪」
と、思っているようです♪
今はよく分かっていなくても、楽しんでいただけて何よりです(*^^*)♪
楽しくなければ、続きませんものね♪

それで、力が付いてなければ困ったことですが、
皆、どんどん上手になっていってくれてますし♪
ご挨拶も上手に出来るし、と~っても♪可愛いんですよお(*^^*)♪
[ 2012/09/19 01:21 ] [ 編集 ]

そっか~不思議ですね~
教える仕事って子供は理解しにくいのかな?
仕事って色々ありますもんね~
うちのふぅ*私の仕事をわかってるみたい。
花屋だからわかりやすいんでしょうね~
下の子は花屋にいる看板犬を見に行きたいって言ってるので
犬がいる楽しい場所としか思ってないみたいです^^;

猫ちゃん達仲良くじゃれあってるんだね~
悪さするときは力をあわせて~おとなしい!って感じかな?
うちの子達と一緒ですね^^
[ 2012/09/19 07:29 ] [ 編集 ]

mana*さんへ

私は子供の頃、ピアノより先に、
5歳からバトントワリングと日舞を習ってまして、

踊りとかの先生ってスッゴク!厳しいので、やはり怖くて・・・^^;)
だから「これはお稽古で、先生は私達に教えるお仕事をしてるんだ」
って認識してました。

昔はピアノも、先生がすごくコワかったから、
小さい子でも「先生と遊んでいる」って思っている子は少なかったかも知れないですが、

今って違いますもんね~♪
コワイ先生の方が少なくなったと思います。
だから「これがお仕事?」って思うコが多いのかもしれません^^;)。

でもその為、昔は余程ピアノが好きで、親御さんも超!!熱心で♪
という子供しか続かなかったですが、
今は、楽しみながら続けているコ多いですね(*^^*)♪

場合によっては厳しくすることも必要かな・・・とは思いますが、
まずは「通う事に慣れてもらって、楽しむ事から♪」と思っています(*^^*)♪


猫・・・
じゃれあい過ぎて、メリが悪い方の足を負傷しました・・・(**)。
化膿してしまっていましたが(><)病院で注射してもらって事なきを得ました。

ダイエットには成功したんですけど(*^^*)♪
その代り、足を痛めた・・という・・・^^;)。

[ 2012/09/20 00:04 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。