2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11








褒めることの大切さ♪その1

只今、発表会が済んで、楽器店からの写真が出来上がるのと、
生徒さん達から、画像が提供されるのを待ってます(*^^*)♪


Mちゃんのお母様が、お写真を送ってくださったのですが、
他の生徒さんからと、楽器店さんからの写真がまだ集まっていないので、
発表会の詳細ブログは、もうしばらくお待ちくださいませ~♪


今日のメリル嬢
あの~・・・ピアノはキャットタワーではありませんよ・・・
DSC03028 350


今回の発表会の準備でも、凄く感じたのですが、
「褒めること」って何より大切ですね。


現在のレッスンで弾いている楽曲よりも難易度の高い楽曲を
発表会用に仕上げる・・という場合、
「すっごく!」頑張らないといけませんよね。


時間もたくさん必要になります。


現段階よりレベルアップした楽曲を、
舞台で披露できるまでの完成度に、短期間で持って行く・・・
そこまで頑張って頂くためには、


「叱咤激励」ではなく「激励激励」
絶対、叱るなんてご法度です・・・!!


「出来る!出来る
と励まし、少しでも出来た部分を褒めて認めてあげてこそ、
頑張ってくれます(*^^*)♪


子供だけでなく、大人でもそうですよね~♪


音大に行くときも、行ってからも、
先生に褒めていただけることって、そんなにありません。
(ほとんどない・・・?


まあ、それは私が出来なかったから・・・なんですが
それでも「出来てないこと」は、師匠に言われるまでもなく、
本人が一番よお~くわかっていて、


だからこそ、時間の限り頑張って練習していたわけなんですが、
それでも、自分でも思うように弾けない・・・


ということは、当然、先生に納得して頂ける演奏ではないわけで、
レッスンで叱られることがわかっているから、
レッスンに行きたくないよう・・・・みたいな感じになるという・・・
(これは今でもですね・・・だめですよね~


「頑張って練習する」→「頑張ってもレッスンで叱られる」
「もっと頑張る」→「でもやはり叱られる」


こうなると、ピアノを専門にやってきていて、
「レッスンは厳しくて当たり前」で、来ていても、やっぱり辛いわけです。


学生でなくなって、仕事も忙しい中、時間をやりくりして練習していても、
十分な練習をするだけの時間は、全然足りてない訳で、
ピアノに向かっても「はああ~・・・
みたいな・・・


こういうことは「音楽を専門にやっている人間は言ってはいけない」
と音大の時お世話になったY先生に言われたのですが、
(つまりは、思っても口に出してはいけない。ということで・・・)


でも、生徒を指導するときに、
「先生だって弾きたくない時もあるよ」って話すと、
「あ・・・そうなんだ!じゃ、気持ちわかってくれるよね~」って思ってくれることって多いんです。


その上で、励ましたり、頑張ったこと、出来たことを褒めてあげると、
とても頑張ってくれるんですよね(*^^*)


その2へつづく♪


ランキングに参加中です♪♪
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
[ 2011/11/26 ] ピアノ・音楽 | TB(0) | CM(2)

お久しぶりです

ほごちさん お久しぶりです。
blogの足跡からやってきました。
blog閉鎖されてしまっていたので
心配してました><。

「褒める」って大事ですよね。
私の先生も褒める先生なんですけど
大して弾けてないのに、「花丸」くださったりするので
なんか申し訳ないというか、恐縮というか・・。
逆になーんにも進歩しないんじゃないかとも^^;。
ま 楽しく習えればいいといえばいいんですけどね。

褒められて悪い気はしませんもんね^^♪
[ 2011/12/05 21:11 ] [ 編集 ]

ありがとうございます(*^^*)♪

emikaさん、こんばんは(*^^*)♪
コメント頂きありがとうございます~♪

「もっと他にもいろんな方と交流してたぞ~?!」
と思ったのですが、ブログ名を忘れたりしてて、覚えてなくて・・・v-292

そこで先日、いろんな方のブログから飛んで行って、
emikaさんのところへたどり着き、読み逃げしてきた・・という・・・^^;)。
すみませんv-356
また今度、ちゃんとコメントも残してきますね~♪


10月からレッスンを再開しまして、
先月からブログも再開しました(*^^*)♪

色々とバタバタしてますがv-356
教室も自分の勉強も、しっかり頑張りたいな~♪と思っています♪
これからもよろしくお願いいたします♪
[ 2011/12/06 19:10 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yokopiano28.blog.fc2.com/tb.php/18-52314488