2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11








スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

レッスンに行って来ました♪

レッスンに行って来ました(*^^*)♪


前回は「篠山まで車」プラス「篠山からは電車
という方法で行ったのですが、


最近、節電で電車内のエアコンがゆるいし
駅のホームも暑くてツラいので、自宅から先生のお宅まで、
車で行きました♪


片道3時間ちょっとですが、いつも休憩を入れて3時間半ほどみてます♪


思いっきりローカルな話ですが、数年前までは、北近畿自動車道が無かったので、
高速に乗らずに、遠阪だけを通って行くと4時間近くかかったのですが、


北近畿が出来て、かなり時短になりました


さて今日、今の車で、先生のお宅まで行くのが初めてで、
車オンリーで行く道もちょっと怪しいな・・・」と思ったので、


ナビを点けて行ったら・・・・


アヤツらは、どうして時々「妙な道」をナビゲートしてくれるのか・・・(**)


遠阪に乗って、そのまま北近畿自動車道を、氷上まで走る
のが通常パターンなのですが、


何故か遠阪に乗ってすぐ「降りろ」と、おっしゃるわけなんです


「え・・・ええええ・・・???なんで・・?


と思い、動揺してナビの画面と道路と、
バックミラーを交互に見ながら減速し、
ふと気付いたら、目の前に「分離帯の緑と白のポールが・・・



「わああああ・・・・・!!!」


と慌ててハンドルを切りましたが、
左のバンパーが、幾分黒くこすれてしまいました・・・・


後ろから車も来てなくて、
たまたま車の少ない時間帯だったので、大きなことにならずによかったのですが、


危なかったです~・・・


知っている道なら、しばらく通っていなくても、
記憶をだどる方が、まだ安全で確実ですね・・・^^;)。



え~と・・・肝心のレッスンですが、
細かい練習をしていった以前の問題があり・・・^^;)。


左手に、変な癖がついてしまっている・・というか、
大昔のイケナイ癖」が出ていて、


その為「いくら練習しても弾けるようにならない・・・
というドツボに陥ってしまっていたんですねえ~・・・(**)


丸2年も先生のところに毎週通って、フィンガートレーニングをしたのに、
しばらく、レッスンに行けていなかったり、


思うように練習ができていなかったことで、
奏法にいろいろ問題が起きていました・・・


先生がおっしゃるには、
一度付いた癖はなかなか直らないから・・・
若い子なら、かなり無理な奏法でも、勢いで弾いてしまったりできるけれど、


年齢が行けばいくほど、反射神経も体力も落ちていってしまうから、
それでは弾けなくなっていってしまう」とのこと。


これまでも「初めに、どういう先生についてレッスンを受けるかで、
今後が大きく変わる・・・・
」ということを、身をもって体験してきましたし、


生徒を指導していても、やはりいけない癖が付いている子が多く、
それを直すのに相当な労力を要するのですが、


私が子供の頃も、きちんとしたレッスンを受けていなかったので、
そりゃあもう、大変でしたし、今もこの通り大変です


でも・・・
直さない事には始まらないし、脳の回路に、
地道に組み込んであげないといけません。


そんなレッスン受けてきた私でも、ここまでは来れたので、
これからも努力あるのみです(*^^*♪


で~・・・
持って行く曲を変えることになりました


演奏する舞台の予定まで、あと3カ月。


帰ってきてから、夕飯を大急ぎで食べて曲を数曲見てみましたが、
あんまり難易度が高くなると、曲を変える意味がないので、
ショパンの変奏曲OP.12よりは易しめの曲をピックアップしてみました(*^^*)♪


シューマンの大きくない曲かブラームスが有力候補♪


明日、またじっくり弾いてみます(*^^*)♪


応援ありがとうございます(*^^*)
ポチっと↓よろしくです
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
[ 2012/07/09 ] ピアノ・音楽 | TB(0) | CM(2)

見習わないと・・・・・。

ほごち先生、おはようございます。

レッスンに行かれたのですね。
緊張の中、ご自分で3時間も車を運転されて・・・・。
凄いです。

いつも、先生のご自分の練習、レッスンについての記事には刺激されています。

私自身、気になりながらもなかなか自分の練習について、反省の毎日なので・・・・。

やはり、生徒さんのレッスンが優先になってしまうので、レッスンとか、ステップとか、演奏会とか、目標を設定しないと、なかなか進めませんよね。

ほごち先生は、ご立派です。

暑くなり、メリルちゃん、ニコラスちゃんも、立派な毛皮が少し足手まといでしょうか?
猫ちゃんってサマーカットって無いですものね。
[ 2012/07/10 08:45 ] [ 編集 ]

知子先生へ♪

見習って頂くほどのこと、なにもしていないんですよ~^^;)!

それに「よくこんな状態でレッスンを受けますね・・・(**)」
というような、練習状態で行っていますから~・・・・i-201


あとは、初めて講師になった時の状態から、
「ピアノを指導することと自分が勉強をすることはセット」
になってしまっている部分があるんです。

私は、講師として仕事を始めたのが、ヤマハ講師なのですが、
ヤマハの講師って、グレードを絶対取らないといけないんです。

5級を取ったら4級、4級を取ったら3級。
ピアノが取れたら指導グレード、さらにエレクトーングレード・・・。

それを取らないと、仕事が貰えなくなってしまうし、
頂ける割合も変わって来ます。

ですので、講師になった当初から、どんなにレッスンが忙しくても、
レッスンを受けなければいけなくて、
レッスンを受けるからには、練習をしないといけない・・・i-201

それが、沁みついているので「どんなヒドイ練習状態でも」(ここがポイント笑^^;))
レッスンを受けて勉強をし続けないといけない・・・!と
思い込んでいると言いますか・・・いわば強迫観念化もしれません^^;)。

まあ、実際大して弾けませんので^^;)、
「勉強しないと・・・・!」と思うからこそ行くのであって、
バリバリなんでも弾ければ、行くこともないと思うのですが・・・(^^;)。


二匹は・・とくにメリルは毛皮が暑そうです。
あの長い密集した毛は、冬こそ防寒になって良いですが、
夏は・・・(**)

最近、よく廊下で伸びています^^;)。
[ 2012/07/11 00:52 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yokopiano28.blog.fc2.com/tb.php/158-41b5bf6c







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。