スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

発表会の皆さんの感想♪【その3】

発表会後のお母様のメールより


「本当に本当に有難うございました。
本人も大満足で弾き終わりましたし、私も予想以上に集中して弾けていたので、
ほっとしました。終わるまではドキドキでしたが・・・

ピアノをはじめて、もう、やめよう・・・と言うか、
やめさせられるだろう・・・と思ったことも一度や二度ではないですが、
すべて今日の発表会につながったのだなあと思うと感慨深かったです。

これからも、まだまだご迷惑をかけることも多々あると思いますが、
どうかよろしくお願いします。」


というメールを頂きました。


私は、熱心にご協力くださり、礼儀正しいお家のお子さんには、
「やめてもらおう」と思ったことがありません。


最初は大変でも、しっかりご協力頂いて通って頂けば、
半年後、1年後は必ず出来るようになる・・・結果も出る・・・と信じているからです。


ですので、Kちゃんに「やめてもらおう」と思ったことは一度もなかったのですが、
お母様は、かなり悩んでいらっしゃったようです。


それだけに、暑い日も、寒い雪の日も、大雨が降っても・・・
小さなお子さんを連れて毎週レッスンに通われ、


いつも穏やかにKちゃんを見守っていらっしゃった姿を思い、
本当に頭の下がる思いでした。


お母様方が、こんなに一生懸命に熱心にお子さんの事を思い、
レッスンに通われ、ご協力くださるのですから、


私たち講師は、それにしっかり応えなければ・・・と、
と、いつも思います。


発表会の楽曲は、Kちゃんの好きな短調の曲で、
しっかりしたタッチの良さが出せる曲♪ということで、
ギロックの「インディアンのおどり」を選びました


練習をたくさんたくさん♪頑張って
早めに曲は仕上がっていましたが、


恥ずかしがり屋さんのKちゃんが、
一人でしっかり、舞台で演奏できるかどうか・・・が一番心配でした。


でもそんな心配をよそに、Kちゃんは本番で、
練習通りにしっかり演奏してくれました「


Kちゃんの、この1年ちょっとでの成長と頑張りには、
目を瞠るものがあります


まだこれから、だんだんテキストが難しくなっていったり、
年齢的に難しい時期にさしかかり、悩むことも出て来るかと思います。


でも今回の発表会で、
「無理だと思った難しい曲も、練習を頑張ったら弾けるようになって、
舞台で一人でしっかり頑張れた」
という経験が、


きっと悩みから脱却する手助けにになってくれると思いますし、
ピアノ以外の事にも、より集中力を持って取り組めるようになってくれると思います♪


この調子で、これからもピアノを楽しんで、頑張っていって下さいね


♪Yoko Piano Class~ようこピアノ教室♪はこちら
ポチっと↓して頂けると嬉しいです♪
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

スポンサーサイト





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。