2017 06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 08








絶対音感習得コース♪訓練開始約1年の生徒さん♪2014.5月

さて、最後に音感訓練を開始して、約1年の生徒さん♪
1年経つと、ここまで出来てきます


7歳のYくん♪ピンクの旗(8本)まで進んでいます

年齢が大きくなってきて、和音が近くの旗に迷いが出てきた為、
何本か戻ったり、固め弾きをしたり・・・と、していましたが、


地道に、お家での毎日練習を頑張って頂いたので、
最近では、かなりミスが減りました


同じく、訓練を開始して約1年の6歳のHちゃん♪
ピンクの旗(8本)まで進んでいますが、
ナントお家ではれんしゅされていないのに、ここまで聴き取れるんです。

ただその為、GWのレッスンのお休み明けで来たときには、
「あららら~・・・」という感じでミス連発でしたが、


毎週お稽古で訓練をして、ミスが減って来ました


Hちゃんの場合はやはり特別で、もともと耳が良い事と、
とても集中力があるので、出来ていることだと思います


最後は一番旗が進んでいる6歳のCちゃん♪
同じく、訓練を始めて約1年で、黒鍵の音の旗も聴き取っています

白鍵を音名に分化し、黒鍵の旗が3本目に来たところで迷いが出だしたので、
固め弾きをしてもらったりしながら、藤色(12本)まで頑張っています。


CちゃんはHちゃん同様、もともと、とても耳が良いのと、
練習も毎日頑張って頂いているので、かなりいい感じで進んでいます♪


旗の訓練ととともに、白鍵の音の分化をしているので、
ソルフェージュの本で「新曲視唱」もやっていますが、


ピアノで弾かなくても、曲がわかるまでになっています


訓練を開始して1年の生徒さんたちは、
知能がかなり上がってきたので、音符も読めるようになってきて、
指も良く動くようになってきました


その点が、音感訓練に響いているのですが、
ピアノの演奏は、その分これまでより、かなりラクになっていて、


お家での練習も、少し楽になってきたかなと思います


まだタイムリミットの8歳半までには時間がありますから、
しっかり絶対音感が付くように、焦らずおおらかな気持ちで、頑張っていってくださいね

♪Yoko Piano Class~ようこピアノ教室♪はこちら
ポチっと↓して頂けると嬉しいです♪
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
[ 2014/05/29 ] 絶対音感習得コース | TB(-) | CM(2)

絶対音感習得コース♪2014.5.14

今月からご入会の3歳のAちゃん

「赤」の旗を、元気よく「赤~」と言って上げて
「赤」の音を「絶対的」に覚える為、ひたすら赤の旗を上げてます♪


絶対音感は年齢が小さいうちにしか付かないので、
開始年齢が6歳半までで、終了時が8歳から9歳頃まで


3歳という年齢は「先生の言う事も聞ける」し、
でも、「比べるという事はしない」ので、一番適していると思います♪


年齢が上がって、知的能力が上がってしまうと、
(「上がってしまう・・」という言い方も変ですが
音の高低を比べてしまう為、「絶対的な聴き方」になりません。


「絶対音感」とは「絶対的に音を聴くことの出来る能力」の事ですので、
「さっきのより音が高いな・・・」となどと、比べて聴いてしまうと、
「絶対音感」ではなくなり「相対音感」になってしまうんですね。


「絶対音感がある」という方の中には、
非常に優秀な相対音感」の持ち主である場合も結構あるようで、


音を聴きとるのに「基準となる音」が必要だったり、
複数の音になると、怪しい音がある場合」などがそうです。


私も相対音感ですが、調子がいい時は基準音がなくても正しく音が取れますし、
CMで流れている曲のメロディーや、洗濯機や電子レンジの終了メロディーなども、
ドレミでとって歌ったりは出来ますので、


一般の方が見ると「えええ・・??!絶対音感があるのね?!」
と思われることがあるのですが、違うんです


絶対音感が付くと、複数の音が不協和音となって一斉に鳴っても
すべての音が全部わかります


Aちゃんの今日のお稽古では、お母様が、
やはり最初は、ノートがあった方がわかりやすいので」と仰って、
ご自宅練習用の「はたカルテ」を持って帰って頂きました
003_201405150040454ed.jpg
絶対音感の訓練には、お子さんの頑張りよりも、
お母様の頑張り」が特に必要となります。


やる気のないお子さんをやる気にさせ(これが大変です
1日最低3~4回」の音感訓練を、
毎日」させないといけないからです(お忙しい中、これがさらに大変ですね


これが途中練習が抜けたりすると、てきめんに、それまで聴けていた音が、
あっさりと分からなくなってしまうので、
余程の事がない限り、毎日頑張る必要があります。


比較的、耳の良いお子さんで、お家での訓練なく、
白鍵全部がおぼえられたお子さんも数名あるのですが、


年齢が6歳を超えたあたりから、それだとミスが目立って難しくなってきてしまい、
前の旗に行ったり来たり・・・になってしまいますから、


是非何とか頑張っていただいて♪


「先生~・・・・今週無理でしたあ・・・・
と言われる時もありますが、


分からなくなった旗を「かため弾き」して、
次週で挽回して頂いています♪


絶対音感が付くのは2年くらい(個人差があります)と言われています。
気長に諦めず、地道に
一緒に頑張って行きましょうね

♪Yoko Piano Class~ようこピアノ教室♪はこちら
ポチっと↓して頂けると嬉しいです♪
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
[ 2014/05/14 ] 絶対音感習得コース | TB(-) | CM(0)

絶対音感習得コース♪2014.4.3

Cちゃん6歳♪ピアノ歴2年
絶対音感訓練を始めて丸1年経ちました。

黒鍵の旗も3本まで進んでいましたが、混乱しだしたので、
2本までをしっかり確定中です♪


先週から「ソルフェージュ」の本にも入り、
新曲視唱の訓練にも入りました



Aちゃん5歳♪ピアノ歴1年
絶対音感訓練を始めて丸1年経ちました。

始めのころは、赤と黄色の区別がなかなか付きませんでしたが、
最近は良く分かるようになりました♪


黒の旗を増やすと混乱してくるので、
赤、黄、青の3本の旗を、しっかり確定中です


♪Yoko Piano Class~ようこピアノ教室♪はこちら
ポチっと↓して頂けると嬉しいです♪
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

2014.2.27/28絶対音感習得コース♪

色旗での和音が覚えられて「単音に分化中」のCちゃん

発表会で、ソロ2曲と、連弾1曲、お歌一曲♪と、
たくさんの曲を「頑張る」と自らから決めて(エライ)、
練習を頑張っている為、


今週は、旗の練習量減り、ちょっとミスが出てきました。
てきめんですね~・・・


ソロも連弾もかなり良くなっており、
お歌も、後半はよく声も出ていたので


「練習の合間に、旗もやってみてくださいね♪」
とお話しました



何度か混乱もあって、旗の本数を減らし、
行きつ戻りつしていたY君

最近では順調の旗も進み、
楽譜もよく読めるようになって来ました



なかなか、進まなかったり、分かっていた旗が分からなくなったりすると、
つい、諦めてしまいがちですが、


お母様が根気強く、お家での練習を頑張って下さって、
(旗はお子さんより、お母様の頑張りが必要なんですよね
ここまで出来るようになりました♪


来週も間違わなければ、ピンクの旗に進みます


昨年春から本格的に絶対音感の訓練を開始して、
最近思うのですが、


音感が付いてきた生徒さんの方が、
「楽譜をよく見る」ようになっているんです


小さい子供にとって、音符やリズムを読み、
手を見ずに、楽譜を見て弾くことって大変ですから、


音感が良い子供は、音感に頼って楽譜を見ないようになりがちでは・・・?
と、心配に思う部分もあったのですが、


「音感の付く時期」は「幼少期」に限られ、
「読譜力」は大きくなってからでも付きますから、


まずは「音感」だったのですが、


音感がある方が「音符」「楽譜」に対しての抵抗が少なくなるようで、
「今、自分がどこの何を弾いているのか」
「楽譜には何が書いてあるのか」
ということに、注意が行くようになっているようなのです。


さらに、曲を暗譜して演奏する場合、
「本番で飛びやすい、わからなくなりやすい」のが「左手」の伴奏部分ですので、


私たちも、本番前には「左だけの暗譜」をしようとするのですが、
これが、なかなか・・・なんですよね


でも単音分化に入っているCちゃんは、
今回「左手の暗譜をしてきなさい」と言っていないのに、


今日「左だけ」を弾いてもらったら、
2曲とも「左手を完璧に暗譜」しているんですよ~


これぞ「音感訓練のたまもの」ですね


私も「これなら本番は大丈夫♪」と、安心しました


今回の発表会は急なお話の為、
舞台に出せるような、既に仕上がった楽曲を持っている子しか出演が難しく、
Y君の様に、お家の方のお仕事の都合もあって・・という子もいますが、


音感訓練を受けて頂くことで、
暗譜や譜読みの苦労がかなり軽減される・・・
という事が、はっきりしてきましたので、


次回、発表会を行う時は、皆さん色々色々・・・出来るのではないか・・・
と、今から楽しみです


♪Yoko Piano Class~ようこピアノ教室♪はこちら
ポチっと↓して頂けると嬉しいです♪
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

絶対音感習得コース♪2013.12.12

5歳Cちゃん♪
白鍵全部の和音と黒鍵の入った黄緑まで進んでいます♪


お母様のお話では、お家では元気よく音名を答えているそうですが、
お稽古だと、つぶやくようにな感じのCちゃん^^;)。

後半になって、大きな声で答える事が出来ました

単音あてをやってみますと、分からなくなる音もありますので、
「単音への分化」がもう少し♪といったところです。


メロディー聴唱や聴奏をしていって、
「単音への分化」をしっかりして行こうと思っています


4歳になったKちゃん♪
赤と黄色の旗をしています♪


お家で、旗の練習を毎日されているわけではありませんが、
しっかり聴き取れています

青に入ったのですが、青を足すと混乱するようなので、
「うんとしっかり」赤と黄色が答えられるようになるまで、
青はちょっとお休みです♪


Kちゃんは、Tくんのご紹介で入会されました♪


とても明るく利発なお子さんで、集中力があり、
弾くことも音感訓練も、よく出来ます♪
先がとても楽しみですね



4歳のNちゃん♪
今月から、前出のKちゃんのご紹介で入会されました♪


赤の旗「どみそ」を旗をあげたり、シートに色を塗ったりして、
覚えて頂いているところです♪

Nちゃんも、とても集中力があります


自分のお稽古の時も、手中して私のいう事が聞けますし、
年長さんのお兄ちゃんのRくんのお稽古中も、ぐずったりすることなく
静かに待つことが出来ています


ここ1~2か月で、小さい生徒さんのご入会が数件あり、
楽しみな子がまた増えました♪


まずは「通うこと」と「お家で少しずつでも練習すること」に慣れて頂いて、
上達して行ってくれるといいな♪と思っています



♪Yoko Piano Class~ようこピアノ教室♪はこちら
ポチっと↓して頂けると嬉しいです♪
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村